贅沢ローズの泡洗顔♡

【オーガニックローズソープ】

ローズが香る、泡で出る洗顔料。

固形の石けんを、贅沢に薫り高い
“ローズウォーター”で引き伸ばし液状化、泡で出るポンプ式で簡単洗顔。
プッシュしてモコッときめ細かな泡が出てくるのを見ているだけでも、
なんだか癒されてしまいます(*´.`*)

しかもお顔に乗せた瞬間ローズの華やかな香りが広がり、
両手いっぱいのフレッシュな摘みたてローズの花束に顔をうずめてるみたいな贅沢感♡やみつきです!!
(ローズが450輪分入ってるんですよ)


モコッとほんわか柔らかな泡は、
汚れと出会うと自然とシュワシュワっとつぶれます。
合成の界面活性剤による泡は、
いつまでもモコモコして妙に潰れず、
自然界で分解されにくいため、環境のバランスを崩す原因となることも。

モコモコによって肌への摩擦は少ないかもしれませんが、肌にとって必要なものまで落としすぎてしまったり、
逆に肌に負担をかけていることも。
本末転倒というか。

自然由来の界面活性剤でないと、
自然に還る事が出来ず、自然界にとってサイクルを乱すストレス、邪魔者になってしまうのです。
(これはお肌に置き換えても同じ事です。
お肌にとってストレスとなる、お化粧や見せかけの潤いのスキンケア用品など、それらは本来のお肌のサイクルを乱す原因となるのです…。)

あくまで私たち人間も自然の一部ですから、サイクルを乱す原因を作ってはいけないし、謙虚に、うまく循環に乗っていきたいものですよね。
巡り巡って結局自分に返ってきてしまうので、使うものに無頓着でいるのは賢明ではありませんし、
気遣うのは当たり前かもしれません。


オーガニックローズソープのベースとなっている⇒洗顔石けんは、
スッキリ落ちてるけどツッパらない使い心地を実現する、
絶妙な“ギリギリ”のバランスで出来た超優秀な石けんなので、
とても水に溶けやすく、分解が早い。
だから、ちゃんと流れて、ちゃんと自然にかえります。
もちろん、肌にも残りません。

サッパリ、だけどシットリ、
を同時に実現させられるのは、そのバランスのおかげなのです。
これぞ職人技!

泡で出るので、お子様が使うのにも便利。
スタッフの子供は赤ちゃんの時から、
オムツかぶれやすいお尻などに使っおています。
特に夏は蒸れてあせもなど出来やすいので、清潔に優しく洗い流してくれるソープは必須ですよね!
可愛い大事なお尻を守るために(^o^)/
もちろんママさんのお顔も綺麗にしてくれて、一石二鳥?

かぐわしいローズのほわっほわ泡に包み込まれる幸せを、
毎日感じられる贅沢。。。
心にも潤いを与えてくれるよう。

そのウットリは、一度試すと抜け出せなくなるかもしれませんよ〜(*≧∀≦*)

※一つだけ注意点。
基本的に冷蔵庫での保管をお勧めしますが、温度が低すぎると自然の性質で内容物が固まることがあります。
なので、冷蔵庫内でも温度が高めな野菜室で保管するか、
もし固まっても、しばらく室温に置いてご使用前によく振れば、ちゃんと泡が復活します。

商品ページはこちら
↓↓↓

MACOTT Institute 「マコット研究室/香りサロン」

◆アンティアンティ青山店は2018年10月いっぱいをもって閉店し、「マコット研究室/香りサロン」へと生まれ変わりました。ひと月に数回の特別なサロンです。コース内容は本ブログにて随時お知らせします。MACOTTが極める香り道をInstituteでぜひ体験してください。 〒107-0062 東京都港区南青山4-25-14 <お問い合わせ先> TEL 076-495-7633