男のスキンケア《夏》

男性にはスキンケアは必要ない。
と思われがちですが、
男性も案外と乾燥していたり、
水分油分のバランスを崩して吹き出物が出たりするもの。

男がスキンケア?
めんどくさいし、なんか恥ずかしいわ( ̄3 ̄)

いやいや。
そうも言っていられないようです。

人にもよりますが、
特に40代以降は油分が徐々に減って肌バリアが弱まり、乾燥しやすくなります。

すると、女性同様、
クスミで顔色が冴えなくなったり、
シワができやすくなったり、
シミが出来たり目立ちやすくなったり。


特に気をつけるべきは、日焼け。

男の人は無頓着で無防備。
なんの装備もケアもせずに、照りつける日差しを浴びまくっていることが多いですよね。


しかし近年の日本の日差しは危険レベル。
ともすると、見た目だけの問題だけでなく、皮膚ガンなどのトラブルを引き起こすことも…。

今は大丈夫と思っていても、日焼けダメージは蓄積します。
シミ・シワ・乾燥の肌老化トリプルパンチの原因に:;(∩´﹏`∩);:

夏は特に早めのケアが大切です。

①汗と高温で失われる肌の水分は適時補給
②熱を感じたらなるべく早めにクールダウン
③いつも以上にたっぷりと水分を補給


アンティアンティの製品はとってもシンプルで余計なものが入っておらず、使用感がサッパリしているので、
男性が使うのこそオススメかもしれません。

☆水分補給には
成分が湧き水だけの化粧水
【シェイク バブル E アクア】
スプレータイプなので、
手軽にシュシュっと使えます。
外出中も、喉が渇いて水を飲むのと同じ感覚でお使いください。

☆お出かけ前には
ジェルタイプの日焼け止め
【UVコントロールジェル】
お水感覚のさっぱりとした使用感と
柑橘系のスッキリした香り。
朝洗顔の後に、
そして夜のシャワーの後にも使える、
ジェルタイプの日焼け止め“美容液”。
日焼け止めは、ベタついたり貼り付いてる感が気持ち悪いので使いたくない、という方も多いと思いますが、
UVジェルはとても気持ちよくシーズン問わず一年を通して使えるものなので、男性もストレスなくお使いいただけると思います。

どちらも、冷蔵庫(なるべく野菜室ぐらいの温度)で保管して冷やしてお使い頂くと、ひんやりと気持ちよく、
クールダウンにもなりますよ。


今年の夏も酷暑。
最近では、男性も傘で日差しを避けている方も見かけるようになりました。
それぐらい危険なレベルに達しているのでしょう。
しっかりケアをして、
男性も肌と体を守りましょう!

商品ページはこちら

MACOTT Institute 「マコット研究室/香りサロン」

◆アンティアンティ青山店は2018年10月いっぱいをもって閉店し、「マコット研究室/香りサロン」へと生まれ変わりました。ひと月に数回の特別なサロンです。コース内容は本ブログにて随時お知らせします。MACOTTが極める香り道をInstituteでぜひ体験してください。 〒107-0062 東京都港区南青山4-25-14 <お問い合わせ先> TEL 076-495-7633